FEATURE

結婚式のお呼ばれにおすすめな靴特集

ドレスが決まったら、その他のコーディネート選びも大切です。特別な日は足元まで素敵なものを選びたいですよね!今回はドレスに合うシューズのご紹介です。ぜひ参考にしてみてください。

秋冬カラーコーディネート

Recommended Points

抜け感がある雰囲気が大人っぽさを演出してくれるドレス。秋冬にぴったりな深みのあるイエロードレスなので、小物やシューズは落ち着いた色を合わせると上品にまとまります。

秋冬カラーコーディネート

【Arobe】レースミックスドレス

刺繍ドレスコーディネート

Recommended Points

草花の刺繍で個性的なデザインのワンピース。ドレスアップするシーンに合わせてシューズを選ぶとより華やかな印象にも、上品な印象にもなるドレスです。

刺繍ドレスコーディネート

フレアーパイピングワンピース

きちんと感のあるコーディネート

Recommended Points

ホテルウエディングのお呼ばれに大人気のきちんと感のあるドレス。スカートの後ろ側の丈が長くなっているので足が綺麗に見えるデザインです。ヒールのシューズを合わせるとさらにスタイルアップして見えます。

きちんと感のあるコーディネート

レース切替 ウエストリボンミドルドレス

シューズについてのよくある質問

Q 結婚式ではヒールを履かないとダメですか?

A 高いヒールがマストではありませんが、ヒールがある靴の方がよりフォーマルな印象になるので、好ましいとされています。ヒールが苦手な方は3cmくらいのヒールがある靴だと、歩きやすくきちんと感も出るので良いかと思います。妊娠中などは、無理をせずにヒールのない靴での参列しましょう。

Q 結婚式にNGな靴はありますか?

A オープントゥ、ミュール、サンダルなどつま先やかかとが出るデザインはNGとされています。また、殺生を連想させるアニマル柄やファーの素材のもの、カジュアルな印象が強いブーツなども結婚式では控えた方が良いでしょう。

Q 日常使いのパンプスをパーティーに履いていくのはアリですか?

A 飾りが取り外しできて、日常でもパーティーシーンでも兼用できように作られているシューズもあります。ドレスが華やかであれば、シューズは普段も使えるようなシンプルなデザインでもバランスが取れて良いことも。ドレスに合うか、カジュアルになりすぎないかがポイントです!

  • DRENiではシューズのレンタルはできません。
  • レンタル商品と、マルイウェブチャネルでの販売商品をご一緒に注文することはできません。別々にご注文をお願いいたします。